PAGE TOP

2021年03月31日

スポンサーリンク

格安スマホセール OPPO Reno3 A キャンペーン特集で料金比較!いちばん安いMVNOはどこ?


opporeno3a200.png

目 次



OPPO Reno3 A のキャンペーンセール更新履歴


2020.11.18 OCN モバイル ONE
2020.10.2 各MVNOキャンペーンセール
2020.9.16 Y!mobile(ワイモバイル)キャンペーン更新
2020.9.15 BIGLOBE mobile キャンペーン更新
2020.9.3 OPPO Reno3 A 取扱いMVNO別一覧更新
2020.8.26 OPPO Reno3 A 取扱いMVNO別一覧更新

おすすめ順!MVNO別キャンペーンセールの料金比較


MVNO一括払分割払キャンペーン
OCNモバイルONE
28,380円
-
★オススメ No.1
他社からの乗換えで(MNP)で7,000円OFF
最大12ヵ月!かけ放題月額1,000円キャンペーン
OCN光モバイル割12カ月500円割引キャンペーン
Amazon Music Unlimited 500円引きキャンペーン
BIGLOBE mobile12,056円1,419円
★オススメ No.2
◎20,000円相当ポイント還元で端末代が
 実質総額10,960円
◎音声通話SIMが6ヶ月間 400円~
Y!mobile(ワイモバイル)
8,640円
24回払 360円
36回払 240円
★オススメ No.3
一括8,640円!
◎事務手数料 3,300円が 無料
LINEモバイル--
★オススメ No.4
◎月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン
19,800円
850円
★オススメ No.5
◎新規・MNPで特価価格
楽天モバイル39,800円
24回 1,658円
48回 829円
★オススメ No.6
◎UN-LIMIT 月額プラン料金1年間無料
◎UN-LIMIT 最大7,000円相当ポイント還元
エキサイトモバイル36,278円1,511円
格安SIMスタートキャンペーン
◎初期登録手数労3,000円が無料
◎先着100名デジタルギフト券プレゼント
UQモバイル-2,178円
OPPO Reno3 A 発売キャンペーン
◎最大13ヶ月間 +3GBータ増量キャンペーン
mineo
マイネオ
38,280円1,595円電子マネーギフトプレゼントキャンペーン





OPPO Reno3 A スペック一覧


機種名OPPO Reno3 A
端末カラーホワイト  / ブラック
ディスプレイ約6.44インチ / 2,400 x 1,080 (フルHD+) / AMOLED (有機EL)
幅x高さx厚み74.1mm × 高160.9mm × 厚8.2mm
重量175g
プロセッサーQualcomm® Snapdragon™ 665
オクタコア 4 x 2.0GHz + 4 x 1.8GHz
メインメモリ6GB
記憶容量128GB
メインカメラ(背面)約4,800万画素 + 広角約800万画素 + 約200万画素 + 約200万画素
サブカメラ(前面)約1,600万画素
バッテリー容量4,025mAh
OSColorOS 7.1 (based on Android™ 10.0)
SIMカードスロット
nanoSIMスロット × 2 (DSDS仕様)



SIMフリースマホ OPPO Reno3 A の特徴

高画質レンズや超広角レンズを備えた4眼カメラ

用途別に搭載された4つのレンズは、4,800万画素の高画質撮影はもちろん、超広角レンズで壮大な景色を撮影することができる。従来よりも進化した手ブレ補正機能は写真撮影だけでなく動画撮影にも適用される。どうしてもイマイチ撮影になってしまう夜中や暗い場所ではウルトラナイトモード機能が働き、夜景も鮮やかに撮影してくれる。

おサイフケータイ・防水防塵機能対応

支払いに便利なおサイフケータイで、改札やショッピングもかざすだけでらくらく決済。また、防水・防じんIP68なので、雨の日や水濡れからもしっかり守ってくれる。

鮮明な有機ELディスプレイ

6.44インチの大画面は割れにくい強化ガラスCorning®Gorilla®Glass 5を使用。ディスプレイ指紋認証により、スマホをデスクなどに置いたままでも迅速で正確なロック解除が可能。

高パフォーマンスと大容量ストレージ

大量の動画や写真を保存してくれる大容量ストレージ128GBを搭載。6GBの高速メモリは高スペックが必要なゲームもストレスなくプレイ。

OPPO Reno3 A は買いか?

カメラ、プロセッサー、ストレージからハイスペックの域に達しているスマホだ。多少重いゲームも難なくこなしてくれる。このスペックとなると、そこそこの端末代になると思われるが、国内メーカに比べたら雲泥の差額だ。さらにキャンペーンセールを狙っていけば、上記のキャンペーン一覧表のように1万円以上安く購入することができる。海外メーカーの高スペックスマホはキャンペーン適用でなくても売り切れることが多い。なるべく衝動買いは避けキャンペーン時に購入したい。
posted by かおり at 22:43| 京都 ☀| ★ニュース モバイル | 更新情報をチェックする