PAGE TOP

2017年06月02日

スポンサーリンク

格安スマホ ZTE Blade V8 デュアルカメラ搭載で34,800円とコスパ優秀なスマホ!

ZTE Blade V8 取扱いのMVNO


MVNO端末代 一括払い端末代込み 分割払い特典・キャンペーン
IIJmio34,800円1,500円 × 24回払い


格安スマホが最大97%OFF!オトクなキャンペーン特集!

ZTE Blade V8 スペック一覧表


デュアルカメラを搭載しながらも、プロセッサーにはオクタコアが装備されているので、操作にストレスを感じさせない。ミドルクラスの格安スマホとしては、妥当な価格だと思われる。
機種名ZTE Blade V8
市場価格34,800円
カラーシャンパンゴールド・ミッドナイトグレー
ディスプレイ5.2型フルHD液晶 1080×1920ピクセル
幅x高さx厚み71.5 × 148.4 × 7.9mm
重量141.6g
プロセッサSnapdragon 435 オクタコア
メインメモリ3GB
記憶容量32GB
メインカメラ1,300万画素+200万画素
サブカメラ1,300万画素
バッテリー容量2,730mAh
OSAndroid 7.0


デュアルカメラ搭載のSIMフリースマホ登場


ZTEジャパンより、デュアルカメラ搭載のSIMフリースマホ ZTE Blade V8 が、2017年5月25日より登場した。月額1,500円24回払いで、デュアルカメラ搭載スマホが使える。プロセッサーもオクタコアなのでコスパが高いと言える。

デュアルカメラで撮影の幅が広がる

スマホ背面に搭載されたデュアルカメラZTE Blade V8 最大の特徴だ。1300万画素のメインカメラでイメージを捉え、200万画素のサブカメラでイメージの奥行情報を記録することにより、より美しいボケ効果となり、一眼レフカメラに近い写真表現が可能。
simfreebladev803.jpg
また、撮影後のフォーカスエリア再調整ができ、料理などの撮影において、まるでプロが撮影したかのようなクオリティが簡単に実現できる。他にも、オートHDR機能搭載により、景色や逆光でのポートレイト、暗い場所での撮影なども行える。

高性能な指紋認証機能

0.3秒という素早さで指紋認証360度指紋スキャンを行える高性能指紋センサーを搭載する。また、任意のアプリを指紋認証でロックやロック解除できるなど、多彩な機能で個人情報を確実に保護する。
simfreebladev802.jpg

デュアルSIMカード同時待受

SIMカードを同時に2枚装着できるデュアルSIMカードスロットが採用されている。4G/3Gなどの同時待ち受けができ、SIMフリースマホのメリットを最大限に利用することができる。
simfreebladev801.jpg
posted by かおり at 16:15| 京都 ☔| ■格安SIM対応スマホ 格安スマホセット | 更新情報をチェックする