PAGE TOP

2014年10月30日

スポンサーリンク

格安スマホ購入前に MNP?新規契約?どっちがいい?




音声通話対応SIMのみMNPできる!
今までの電話番号が継続できるMNPは、音声通話対応プランの格安SIMのみ利用できます。格安SIMを契約してしまうと、すぐに電話番号が移ってしまうので、手元にSIMがないと使っていた大手キャリアのスマホが使えなくなる期間が発生してしまいます。SIMを発行するまでの時間がかからないよう注意して申し込みましょう。

MVNO.jpg

MNPに対応した格安SIMは、今でもそう多くはないです。
 ○BIC SIM
 ○b-mobile
 ○IIJmio
 ○イオンSIM
 ○ビッグローブLTE・3G
 ○mineo





MNPは大手キャリアと同じ方法
①現在のキャリア
MNP番号を入手
契約中のキャリアでMNPの申込みをして、MNP予約番号を受け取ります。

yajirusi.jpg
②MNP先
ネットでSIMを購入
MNPする格安SIMをネットにて契約します。契約時に、MNP予約番号を入力すると、現在のキャリアの電話番号が格安SIMに引き継がれます。

yajirusi.jpg
③現在のキャリア
利用している回線が不通になる
電話番号が格安SIMに移っているので、現在使っているキャリアのSIMが使えなくなります。この期間中、電話は使えないので注意。

yajirusi.jpg
④MNP先
SIMが届く
MNP先から格安SIMが宅急便などで届きます。通信できるように設定済なので、SIMフリースマホにSIMをセットしてAPN設定を行います。APN設定は、各通信会社や契約コースにより異なりますが、取扱説明書通りにすれば簡単に設定できます。



MNP連絡先
ドコモ
携帯電話1519:00~20:00
一般電話0120-800-0009:00~20:00
パソコンMy docomo → 各種お申込み・お手続き24時間


au
携帯電話0077-754709:00~20:00
一般電話0077-754709:00~20:00
パソコントップ → auお客さまサポート →
申し込む/変更する
24時間


ソフトバンク
携帯電話0800-100-55339:00~20:00
一般電話0800-100-55339:00~20:00
パソコントップ → My SoftBank → 各種変更手続き24時間






MNPをしてからの格安スマホ

利用 できるできないサービス
インターネット
今までと同じでインターネットができます。格安SIMのプランに応じて、通信速度や通信容量に制限があるので気を付けましょう。
sumaho.jpg

アプリを利用
格安スマホではアプリストア「Google Play」が使えます。これまでに購入したアプリなどの情報はアカウント内に存在しているので、同じアカウントを使えば、購入済のアプリを再ダウンロードできます。
google play.jpg

電話
契約したプランによっては電話アプリが使えない場合もあります。でも、「050 plus」などの「050」番号が付与されるIP電話アプリを使えば通常の電話と同じように、電話をかけることも、相手先への番号通知もできます。
電話アプリ.jpg

緊急通報
通常の音声通話ができる格安SIMであれば、110番などの緊急通報に対応しています。その反面、IP電話は
緊急通報やフリーダイヤルなどへの発信ができません。

緊急地震速報
ドコモ回線では災害時にエリアメールが配信されます。ドコモのスマホであれば別途申込みが不要で、格安SIM利用時も通知が受け取れます。SIMフリースマホの場合は緊急地震速報に対応していないのでアプリで補う必要があります。
緊急地震速報.jpg

おサイフケータイ
SIMフリースマホや海外製スマホでは、おサイフケータイに対応していないことがあります。また、モバイルSuicaも同じです。
suica.jpg

×キャリアメール
MNPによって電話番号は引き継げますが、キャリアメールは引き継げません。(○○○@softbank.ne.jpなど)格安SIMでメールを使うには、SMSやGmailとなります。

キャリア同士のMNPでも、ここが戸惑ってしまう点ですね。メールアドレスを変更してしまった時の連絡ってけっこう面倒。SMSで事足りるなら問題ありません。






posted by かおり at 22:40| 京都 ☁| Comment(0) | ■格安スマホへ変更する前に | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください